建築機器業界のさまざまなサービス

基本は販売

建築機器でなくても、さまざまな機器を扱う業界において一番のサービスというのは、商品の販売にかかわることではないでしょうか。基本が販売となり、販売を支えるうえでさまざまなサービスがあるということになります。機器の販売自体はどの企業でも違いはほとんどなく、扱うメーカーや商品、また、その販売価格の違いくらいとなります。しかし、サービスにおいては、特に決まりはないため、企業独自のサービスも多く見受けられます。サービスの名称は似たようなものであっても、その内容に大きな違いが見受けられ、企業ごとの特徴となっているのではないでしょうか。
例えば、商品の販売時における下取りもサービスのひとつといえるのではないでしょうか。下取りを行っている企業もあれば、そうでない企業もあります。実際に買い替えの際には、下取りのサービスがあったほうが、便利に利用できるということになります。

広島にある山陽測器

広島県で創業し、全国展開している建築機器を扱っている商社に、山陽測器という企業があります。創業から50年近い老舗ということになりますが、測量機器や計測器の販売を中心としてさまざまなサービスを行っています。販売に関しては、メーカーからの商品、新品だけでなく、中古品も取り扱っています。新品にこだわらない場合は、目的とする製品を安く購入できるというメリットがあります。
もちろん、中古の場合、程度によって価格は異なりますが、メーカーの保証は切れていても、山陽測器独自の保証がつくので、不具合に対するサポートは問題なさそうです。また、自社で製品の修理や校正を行っているため、中古品であってもしっかりと調整されているので状態は良いものであると考えることができそうです。

レンタルも行っている

山陽測器では、製品の販売だけでなく、レンタルも行っているようです。その品揃えも豊富で、西日本でもトップクラスとなっているようです。ホームページより、レンタル可能な製品を検索し、その詳細を確認できるようになっています。また、カタログや取扱説明書もダウンロードできるので、詳細な確認もできるようです。ただし、レンタルのオーダーや価格の確認等はホームページからでは行えないようですから、電話やサイトのフォームから問い合わせを行う必要がありそうです。
また、レンタル以外にも機器の修理や校正、また、委託管理も行っているようです。これらの機器を大量に抱える業者の場合、その管理も大変になってしまいますから、費用はかかりますが、保管やメンテナンスを行ってくれるサービスは便利なようです、実際に大手ゼネコンなどはこういったサービスを利用して社内ではなく、社外で管理しているようです。